どうやって伝えるか?

台風が目の前に迫る岡山市です・・・

大粒の雨が降っています。

何もなく通り過ぎてほしいですね。

さて、今日は「どう伝えるか?」」です。

何を?かというと・・・

みなさんご存知のように核家族化が進み、親世代が考えていることと子供世代が考えている事の開きが非常に大きくなっているように思うのです(今更ですが)

で、具体的に私の周りで起こっていること・・・

「父のエンディングノートにお墓のことは川上さんに相談するように書かれていたので、電話しました」ということ・・・

ありがたい事ではあるのですが、この「エンディングノートが無ければ弊社にお声が掛かる事はなかった」とも言えます。

弊社では年に数回のコラムやお役に立つ情報を親御さんにDMでお送りしていました。

当然、子供さんはそのDMを読んでいません。

弊社の「もしもの時にお役に立てるように」という思惑は空振りとなります。

その他に・・・

昔から付き合いのあるお寺がどこのお寺か分からず、葬儀社に呼んでもらった。

どこのお仏壇屋さんと付き合いがあった筈だが、どこのお店かわからずCMに出ていたお店で購入した

こういうことが増えているのです。

「伝えていない親が悪い」と言ってしまうのは簡単ですが、我々も「どうすれば子供さんに認識していただけるのか?」という方向からもアプローチしていくことが必要なのだと思います。

*****************************************

終活セミナーのご案内はこちら
https://www.facebook.com/okayamafing
*******************************************
岡山初!家族葬、直葬の専門葬儀社が誕生しました!
家族葬専門葬儀社ファイング
HPはこちら・・・http://f-ing.jp/
(本部住所)岡山県岡山市北区三門西町3-17
TEL 0120-5940-58
代表 川上明広