11月最終日・・・

寒いと思うと、比較的寒さが緩んだ夜を迎えた岡山市です。

今日で11月も終わりますね。

早いもので残り1か月で2015年も終わってしまいます。

良くも悪くも変わらない自分、また変化を恐れない自分で来年を迎えたいですね。

さて、昨日はお墓をお考えの方をご紹介頂き、初めての商談となりました。

お話を聞いていると非常に「いい意味で昔ながらの考え方や気持ちを大事にしたい。後世に残すお墓と考えているから、予算内なら自由な提案でお任せします」と仰っていただきました。

この予算を先に教えて頂ける方の仕事って、大抵、非常にいいものが出来やすいんですね。

予算内で命一杯、何が出来るかだけを考えれるからです。

もちろん予算の大小は無関係です。

今のお客様は騙されまいと「同じものなら少しでも安い方が良い」というスタンスが普通です。

しかし、良心的なプランナーって考え方が逆で「予算内で命一杯良い物を提案したい」と考えるはずです。

どうしてもこのあたりの考え方の微妙なズレで噛み合わない事が増えてきました。

今回はご予算を聞いている訳ですが、予算命一杯の物もご提案しますが、少し抑えたものもご提案させて頂こうと思います。

まずは少しでも気に入って頂けるように頑張ります!!

*******************************************
岡山初!家族葬、直葬の専門葬儀社が誕生しました!

家族葬専門葬儀社ファイング

HPはこちら・・・http://f-ing.jp/

(本部住所)岡山県岡山市北区三門西町3-17

TEL 0120-5940-58

代表 川上明広

コントロール?

寒いですね・・・

先週まで「なんか暖かい」って書いてましたよね?ワタクシ・・・

ホント寒い・・・

さて、私の今期のテーマは・・・「我慢」でしょうか?

まぁとにかく色んな逆風が吹いていますね。

で、それは今まで撒いてきた種が確実に芽生えて来ている事で、周りからのやっかみが出てきている・・・そういう風にも取れたりします。

そして一つ感じるのは「自分自身の考え方も贅沢になった」という事ですかね?

これは本当に感じます。

大部分が悪くないのに、イチイチ小さな逆風でイライラしてたら気が持ちません。

そんな風に感じています。

前にデール・カーネギーという昔のアメリカの作家の自己啓発本?が流行りました。

ホント、今更ですがカーネギーの考えを実践すべきって位に今の自分は素直かもしれません(笑)

逆に「ジタバタしてもしょうがないよね」という開き直れる自分が居るのが確かです。

そこは5年前よりも少し余裕があるのかもしれませんね。

12月には「やらかす自分をいかにコントロールするか?」の講座が岡山市であるので、受けてみようと思っています。

やせ我慢ではなく、自分自身に余裕を与えられる自分になりたいですね・・・・

「もっとこうなりたい!!」自分自身が伸ばせるタイミングが今の様な気がしてなりません。

*******************************************
岡山初!家族葬、直葬の専門葬儀社が誕生しました!

家族葬専門葬儀社ファイング

HPはこちら・・・http://f-ing.jp/

(本部住所)岡山県岡山市北区三門西町3-17

TEL 0120-5940-58

代表 川上明広

11月もあとわずか・・・

急激な寒さで、一気に冬がやってきた岡山市です。

11月も終わりを迎えて、徐々に忙しくなってきました。

本当に有難い事です。

先週今週と様々な方に出合い、お話をし、良い事も悪い事もあった14日間でした。

私の前では普通でも、陰でコソコソと弊社の悪口を告げ口されている事を知り、少々怒りを覚えつつも、それを反面教師に、そんなレベルの大人になっちゃいけないと自分を戒めています。

妻が「そんなのほっときゃイイ。ウチはウチだから。ウチではよその悪口を絶対に言わないのが最低限のルール」と相変わらずの素敵なポジティブシンキングな妻に救われている未熟な経営者・・・・私です(笑)

そして今日はとても個性的で素敵な方とお食事をさせて頂きました。

素敵といいつつも女性ではないです。

女性ならもっと良かったですかね?(笑)

そんな個性あふれる方も所属する大きなな組織に居ては、個性を消される事もあるという事を知りました。

そんな話を聞きながら、ふと弊社に昨年入社したスタッフも一流組織に居たのですが、そんなすごいブランドを捨てて、弊社の様な零細企業に来てくれました。

そんな事って絶対的なご縁が無いとありえないことだと思うのです。

まずは・・・自社の悪口を言われても、他社の悪口を言わない

そういう人としての優しさがあれば、物事は変な方向へは進まないと思っていますし、そういった事の積み重ねが素晴らしいご縁を頂ける条件の一つだと学ばせて頂いています。

色んな部分で、非常にしんどかった11月でしたが総体的に見て、物事は少しずつイイ方向に向かっていると自分では感じています。

今年も残り1か月ですが、そういう当たり前の心の部分はしっかりと持ち続けて行きたいですね。

*******************************************
岡山初!家族葬、直葬の専門葬儀社が誕生しました!

家族葬専門葬儀社ファイング

HPはこちら・・・http://f-ing.jp/

(本部住所)岡山県岡山市北区三門西町3-17

TEL 0120-5940-58

代表 川上明広

早いものですね・・・

いつまでもお昼間が暖かい岡山市です。

そろそろ稲刈りは出来たんですかね?

気になるところです。

さて、先週は週頭から色々な事がありました。

石材関連の大きい会議で司会を勤めさせて頂いたり、翌日には石材の先生である会社さんの展示会があったり・・・

そうこうしているとご依頼が立て続けに続いたりと、一気に忙しくなりました。

そして、コンビニやスーパーに立ち寄ると・・・・クリスマス色の商品やPOPがチラホラ・・・

本当に早いですね・・・

これは相手の意図する事で早いと感じるのでは?と感じるここ最近です。

早いと分かっていても、私たちには365日同じ生活リズムですから、あえて焦る必要もないんですけどね・・・

ということで、年末までコツコツ、ガッチリ頑張ります!

*******************************************
岡山初!家族葬、直葬の専門葬儀社が誕生しました!

家族葬専門葬儀社ファイング

HPはこちら・・・http://f-ing.jp/

(本部住所)岡山県岡山市北区三門西町3-17

TEL 0120-5940-58

代表 川上明広

食生活・・・

低所得者の方ほど、普段の医療費を掛けられず、重病入院の率が高い・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151117-00000052-mai-soci

確かに一理あるかと思いますが、病院に行く行かないは経済的な事だけではなく、「医者・病院嫌い」という方も多いのが男性です。

私はそれ以上に「経済的な事による、食生活の偏りが何より入院率に繋がっている」様に思えて仕方ありません。

独身中年男性の孤独死を私共は年に何件も立ち会います。

そのほとんどが50歳以上の独身男性です。

もちろん餓死という事で亡くなる方は、まず居ませんが、亡くなられた方のお家を拝見したりすると、明らかに食生活のバランスが悪そうな感じに見えます。

栄養が足りないというよりも、バランスが悪く、内臓に負担が掛かっている・・・

そんな気がします。

実は私も独身の時期は無駄に食べてしまい、ブクブクと太りましたが、今年に入り、「病気の根源は肥満だ」とお医者さんに脅された(笑)のと、妻にも促され、ここ半年で何とか8キロ落ちました。

それが分かったのも、公衆浴場の体重計でした。

何を隠そう、我が家には体重計がありません(あるかもしれませんが、すぐには使えない所にしまってあります)

ふと乗った、デジタル体重計・・・

あれ?こんなに少ない?

これはおかしいぞ・・・・

その横にあった昔ながらの体重計に乗ってみると・・・

デジタルと同じ数値を示しました・・・

ホントに減ってたんだなと実感しました。

気合い入れてダイエットしたわけでもなく、野菜を食事の最初に完食し、ただただ1日2食をなるべく実行した結果でした。

多分、20代後半のバスケットボールをしていた頃と同じ程度の体重ですが、今はやはり筋肉も落ちていますから、痩せた割には、服を脱ぐと見た目はたるんだ身体でボヨヨンとしています(笑)

しかし目標体重は20歳頃の時と同じ70キロを切る所にまで落とせるか・・・

後、5キロ程度落とせば何とか目標達成です(リバウンドもあるかもですけど・・・)

ただ40歳代で痩せた所で、見た目には限界がありますので(笑)身体が毎朝、楽に動けるように頑張っていきます。

食べすぎは内臓に負担が掛かる筈ですので、食べ過ぎないという当たり前の事を目標にし、コツコツと続けていきたいですね。

*******************************************
岡山初!家族葬、直葬の専門葬儀社が誕生しました!

家族葬専門葬儀社ファイング

HPはこちら・・・http://f-ing.jp/

(本部住所)岡山県岡山市北区三門西町3-17

TEL 0120-5940-58

代表 川上明広

様々な想い・・・

連日、雨が降り続く岡山市です。

昨日は「日本石材産業協会・中国四国地区全体会議」が倉敷市のアイビースクエアで開催されました。

なんとその会議内での司会進行を私たち夫婦が仰せつかったのです。

私自身はこの協会に入って10年が来ようとしていますが、私共の様な後発零細企業でもお役に立てた事は、本当に有難かったです。

何度か講演やセミナー講師として、私もお話をさせて頂いたことはあるのですが、こんな大きな大会での司会進行をさせて頂けるとは思いもしませんでした。

本当に貴重な経験をさせて頂けました。

さて、会議の中で見ることが出来た様々な考え方や昔からの伝統等・・・

知らなかった事と沢山出会えました。

また岡山県外の会員の皆様とも交流させて頂けたことは非常に有難かったです。

ひょっとすると二度とこんな経験は無いかもしれませんが、これからも何かの形でこういった活動も大事にしていきたいなと思います。

*******************************************
岡山初!家族葬、直葬の専門葬儀社が誕生しました!

家族葬専門葬儀社ファイング

HPはこちら・・・http://f-ing.jp/

(本部住所)岡山県岡山市北区三門西町3-17

TEL 0120-5940-58

代表 川上明広

農耕民族?

今日は1日ものすごい量の雨が降った岡山市です。

気温もお昼間はまだまだ暖かいです。

20度前後ありますね。

実は岡山県南部ではこの雨や気温のせいで稲刈りが出来ずにいるそうです。

今のまま稲刈りをして干しても、袋詰めした後に傷みが早くなるそうなんです。

色々あるもんなんですね・・・

私の近隣でも田んぼをされている方って、高齢のために止められる方が多いですからね。

こういう農業ウンチクもほとんど聞くことが減りました。

そして岡山では「田植え後、稲刈り後に葬儀屋が忙しくなる」という都市伝説?があります^^;

これは実はある程度、根拠もあるんですけどね。

田植え前は大体5月です。

この5月を最後に葬祭業界は閑散期に入っていきます。

そして稲刈り後の10月末頃には随分と冷え込んできます。

この2つの期間は農耕民族である日本人のDNAにも関係しているのかもしれませんね

信じるか信じないかは・・・あなた次第です!!(笑)

*******************************************
岡山初!家族葬、直葬の専門葬儀社が誕生しました!

家族葬専門葬儀社ファイング

HPはこちら・・・http://f-ing.jp/

(本部住所)岡山県岡山市北区三門西町3-17

TEL 0120-5940-58

代表 川上明広

街中・・・

昨日まで雨が降り続いていた岡山市です。

さて、第1回おかやまマラソンも無事終わり、街は平穏ないつもに戻っています。

しかし、県外からもランナーが来て1万4000人が一斉に片側2車線の両側一杯に道路へスタンバイした映像はまさにいつもの風景とは違っていました。

そういった意味でも街の可能性を考える事は大事だなと思いました。

マラソンする事が良いとは思わないですが、単純にエントリー費用含めた経済効果も必要でしょうし、変な言い方ですが、マラソンする位で人が集まる街の可能性は捨てたもんではないと思うのです。

官主導だとどうしてもベタな所に落ち着くとは思うのですが、それでも地方創成を謳う以上、何かすることは最低限必要でしょうしね・・・

交通規制されるのは勘弁してほしい部分はありますが「外貨獲得」や「経済の循環」は必要でしょうから、これからも小さなイベントを官民合わせて頑張ってほしいですね。

*******************************************
岡山初!家族葬、直葬の専門葬儀社が誕生しました!

家族葬専門葬儀社ファイング

HPはこちら・・・http://f-ing.jp/

(本部住所)岡山県岡山市北区三門西町3-17

TEL 0120-5940-58

代表 川上明広

岡山マラソン・・・

曇り空の岡山市です。

あすはいよいよ第1回岡山マラソンです。

何年かの試行錯誤を経て、ようやく漕ぎつけた開催です。

そして前日の今日は街中で下見のランナー(厳密に言うとウォーカー)が溢れています。

おかげで街中の主要道路は最長で7時間の通行止めです。

まぁ一定の経済効果があればいいんでしょうけど・・・

岡山の市民マラソン大会と言えば「総社市の吉備路マラソン」があります。

コースも田園が拡がるところもあり、非常に気持ちがいい様です。

岡山と言えば「シティマラソン」という呼び方でいいんですかね?

テレビでボランティアの方が言われてましたが「てんてこ舞いしているが、いざ始まってみないと分からないので楽しみと不安が半々です」とのこと・・・

ランナーの皆さんも主催者・ボランティアの皆さんも頑張って頂きたいですね。

*******************************************
岡山初!家族葬、直葬の専門葬儀社が誕生しました!

家族葬専門葬儀社ファイング

HPはこちら・・・http://f-ing.jp/

(本部住所)岡山県岡山市北区三門西町3-17

TEL 0120-5940-58

代表 川上明広

傾いた・・・

秋満開の岡山市です。

朝夕の寒さが冬の顔も覗かせていますが、私はこのくらいのヒヤッとした感じの方が好きです。

さて、今、世間をにぎわせている「マンション建設の不正問題」です。

やはりあれだけ大きな建築物だと基礎を見たり、正式なデータを探すだけでも大変なようですね。

しかも建てて何年も経つとなおさらです。

私も実は業務の中で他人事とは思えない事があります。

それは「お墓の建立」についてです。

弊社は元々、墓石を販売している会社で、小さい霊園も運営しています。

そこでも「販売したお墓に対して、100パーセントの責任」が生じます。

これからのお話は安売りをウリにしている岡山市内の石材店でのお話し(もちろん弊社ではございません(笑))

皆さんを不安にさせるつもりはないのですが、お墓を建てて間もなく傾いてきて、建てた石屋さんに相談したら「ここは地盤が弱すぎる為にウチは悪くない。修理は全額お客さんに負担してもらう」という事がかなりの数であるのです。

もちろん購入者は納得しません。地盤が悪いのは初めから分かっている筈です。

お客さんは消費者センターに問い合わせたりもしましたが、販売した石材店は聞く耳持たず・・・岡山簡易裁判所で係争している事があります。

こういったお話は岡山の裁判所に行けば判例で調べる事も出来ます。

もちろん1,2件程度の話ではありません。

問題の根底にはお墓は「建築基準法」の様なものが全くありません。

ある意味、石屋さんや工事業者が「良し」とする範囲にされています。

色んな考え方があると思いますが、沼地の様な所は特殊な施工方法がいりますが、物理学的に言うと、お墓の一番下の部品の面積の1.5倍の面積の基礎があれば自然に傾くことはほぼありえないと言われています。

ただ岡山は「晴れの国」と言われています。

変な言い方ですが、県北に比べてもお墓の基礎は非常に簡単にできています。

弊社ではクレームが出るようなリスクを絶対に出さない為に、生コンクリートで1枚基礎を3日間掛けて作り、その上にお墓を建てています。

当然、他社より高い見積もりになる事もあるのですが、傾くかもしれないというリスクを背負ってまで見積もり費用を下げて、目の前の仕事は出来ないのです。

かといってお墓を購入される方に「単に高い見積もりで買ってください」とも言えない訳で・・・

基礎工事をどのような材料でどのような工法で行うの聞く必要はあるのですが・・・・

今回のマンション問題も含めて、何ともデリケートな問題だなと感じています。

*******************************************
岡山初!家族葬、直葬の専門葬儀社が誕生しました!

家族葬専門葬儀社ファイング

HPはこちら・・・http://f-ing.jp/

(本部住所)岡山県岡山市北区三門西町3-17

TEL 0120-5940-58

代表 川上明広