11月最終日

明日から12月です。

バタバタシーズンが始まる事を覚悟して臨みます。

上手くいった事、上手くいかなかった事・・・

この半年の間に色々有りましたが、12月からの半年間の為に頑張ってきたと言っても過言ではありません。

色んな出会いを頂き、色んな事を学ばせて頂いた事をより一層、お客様やご遺族の為に使って行けたらと思います。

HPはこちら 岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区学南町2丁目6の14

電話 0120594058

忘年会のシーズン

年末がいよいよ近づいてきて、バタバタしてまいりました。

その中で忘年会のお誘いもあり、どこまで行こうか検討しています。

私は元々お酒が好きでないので、飲みに行っても飲まないので、仕事には影響無いのですが、あまり調子に乗ってお誘いに乗ると身体が付いて来なくなってしまうので・・・。

とにかく毎週金曜夜は予定が入っている状態です。

そして今週金曜は横浜に出張なんですが、夜7時に岡山空港に帰ってきて、その足で倉敷まで忘年会です。

ちょっぴり憂鬱です・・・。

HPはこちら 岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区学南町2丁目6の14

電話 0120594058

Let’sお墓参り!

SH3E0049弊社の取引先の社長さんが「Let’sお墓参り」運動をしようと始めました。

彼は「日本人としてのアイデンティティー」を非常に大事にしている方で、「日本人独特の先祖崇拝を少しでも広めたい」という思いから、この様なステッカーを作製し、1枚100円で関係者に販売しているのです。

しかしなんだか堅い話では若い人も振り向きません。

そこでこんなステッカーを作ってみたんですね。

そして決して「お墓を建てる事」が大事な訳ではなく「お墓に参る事」が最も大事なんですよね。

ですから永代供養や合祀墓、はたまた散骨されても良いとは思いますが、まずは「自分達がそこへ参る」と言う事を第1に考えて頂けたらなと思います。

HPはこちら 岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区学南町2丁目6の14

電話 0120594058

すぐに納骨しない・・・

岡山では通常、お墓が有れば四十九日頃にお骨を納めます。

しかし岡山の色んな葬儀社さんのお話を聞いていると、葬儀は出来てもスグにお骨を納める所が無い方は、お家にお骨をしばらく置いてしまう状態にあるようです。

それはご葬儀をし、病院へ医療費を払い、お墓までお金が回らない事が多いようです。

弊社のお墓部門では小さな墓地と小さなお墓セットで65万円というプランが有りますが、それでも65万円という大金はなかなか払えないのが本当の所だと思います。

それでも「普通の大きなお墓よりは良い」という事でそこそこ売れるのですが・・・。

ただこのままではお墓も本当にジリ貧ですね。

何か違うカタチで「お骨を受け入れる様なコンテンツ」を考えなければ非常に厳しいと思います。

ちなみに弊社では関西地方のお寺様にお骨を持って行き、合祀の代行サービスを行っています。

これだと数万円で済むからです。

しかし今や無縁社会では無いですが、親が亡くなっても葬儀に出さない様な人が居る時代です。

将来的に見て、火葬したお骨を「すぐにお墓に入れなければならない」と考える人はどれくらいの割合になってしまうでしょうか?

私は「お骨は家に置いていても構わない」なんていう変な風習にならないか非常に不安です。

HPはこちら 岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区学南町2丁目6の14

電話 0120594058

世の人は・・・

「世の人は、われをなにともゆはばいへ。わがなすことはわれのみぞしる」

皆さん、ご存じの「坂本龍馬先生」が発せられた言葉です。

大河ドラマもいよいよ明日が最終回です・・・。

これで世の中の龍馬ブームが終わると思いますが、私は「ドラッカー」以上にこの坂本龍馬という人は才能が有った様に思います。

とにかく人脈を作り、それを巧みに利用し(良い意味で)自分の成し遂げたい事を一つずつ積み上げて行きました。

結果、日本の伝統的な封建社会を叩き潰した訳ですから・・・。

しかも若干、33歳の若造が・・・

ちなみに最初に出てきた文面の意味ですが

「世の中の人は、私の事をなんとでも言えば良い。私のする事(の意味)は私だけが知っているのだから・・・」

いやぁカッコいいですね・・・。

HPはこちら 岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区学南町2丁目6の14

電話 0120594058

働くということ・・・

先日、お昼を食べにラーメン屋さんに入ると、「いらっしゃませぇぇぇ!」という威勢の良い声を掛けられ、店内に入ると、無愛想な若いお兄さんが「ご注文が決まりましたらお呼び下さい・・・」と小さな小さな声でお水を置いて行きました。

「おい、こら待て!」と思わず言いたくなりましたが横から女性店員さんが「申し訳ございません。本日は中学生の職場体験で接客をさせておりますので、何かございましたら私にお声掛け下さいませ」と言われ、納得・・・・・してません(笑)

わざわざ無愛想な、やらされてる感満載の男子中学生に接客させる必要がありますかね?

どうせまた「裏方仕事はさせないでください」みたいな事を教育委員会からお願いをされた上で中学生を招いていると思いますが、私は皿洗いからさせるべきだと思いました。

皿洗いも立派な仕事で「お母さんは毎日こんな大変な事をやってるのよ」と言う事を教えるのにも良いと思うのです。

そして働いた分だけは何かご褒美を上げるべきです。

教育と言うなら余計なこと。

そして招いているお店も本気でその中学生を叱り飛ばす事も必要だと思います。

働くと言う事は報酬を頂くと言う事、報酬を頂くと言う事は「プロである」と言う事です。

技術はアマでもプロ意識は絶対に持たせるべきです。

それが本当の「働く」と言う事・・・。

ただ時間が来るまで働く事が「働く事ではない」と言う事を今の内から教えるべきです。

私の知っている方が「労働、納税、墓参りは国民の3大義務だ」と言われる方が居ます。

私もその考えに同意しています。

夢中で働き、夢中で勉強し、夢中でスポーツする・・・

そんな若者をこれからも見てみたいですね。

HPはこちら 岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区学南町2丁目6の14

電話 0120594058

これからは連携のサービス

岡山で最も大きな交通網を持つ両備グループがJRと公式に交通網の連携を始めるそうです。

両備グループと言えば先々月、「カンブリア宮殿」に小嶋社長が出ていらっしゃいました。岡山の中でも特色を持つ企業として有名です。

そんな地場企業にJRも目を付けたようですね。

でもこういう提携は大賛成ですね。

もう1企業で色んなサービスやそれに伴う付加価値が開発出来なくなってきています。

それはもちろん予算や費用、そして開発スピードの面において・・・

我々、供養産業も本当の意味で良い関係を各企業が提携出来れば良いんですが、いかんせんこの業界はバックマージンが多く発生し過ぎます。

自分達の損得だけではなく、お客様目線で考え、喜んで頂ければ利益と言うものは後から付いてくると私は思っています。

しかし昔ながらの莫大な利益率を各企業が求めるからおかしな値段になってしまって、お客様から「騙された」なんていうクレームが発生するんですね。

本来は消費者をトップに各企業の三角関係が「win・win」の関係にならなければいけない筈なんですが・・・。

HPはこちら 岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区学南町2丁目6の14

電話 0120594058

専門家の説得力

本日、岡山駅前のビッ〇カメ〇へプリンターのインクやらなんやらを買いに行った時です。

入口に「ゴルフコーナー」が有るんです。

ゴルフに行く時間も無いくせに、道具だけ見たくなり、ふらっと立ち寄りました。

そこで値段を見て思ったんですが、むちゃくちゃ安くなってましたね。

ゴルフ場のラウンド料も平日なら5000円位ですが、道具も定価の半値以下(数千円で買えます)でとても安くなっています。

完全に不況やデフレの影響があるんでしょうね・・・

そこでボヤッと見ていると店員さんに声を掛けられました。

「試打も出来ますから声掛けて下さいね」と言われ、最近の道具の話を聞いていると「まぁそこまでやるか」的な発想で現在のゴルフクラブは作られているみたいですね。

まさに「運動力学に基づくテクノロジー」です。

そしてその店員さんに名刺を渡されるとなんと「プロゴルファー」なんですよね。

これにはビックリしました。

電気屋さんの店員さんにしたら凄い詳しいなと思ったんですけど、まさかプロゴルファーだとは・・・。

普段はレッスンで教えながら、定期的に販売の現場に入っている様です。

ちなみにプロゴルファーさんに道具を解説されるとなんだか説得力があるんですね。

これは非常に参考になりました。

やはり「プロ・専門家」と名のつく方に説明されるとなんだか納得してしまうんです。

これからはやはり「この人は専門家」と消費者の方(お客様)にどう認知して頂くかが課題ですし、現場のスタッフの力量が我々の業界でも試されてくる時代に入ったと感じました。

ちなみにゴルフクラブは関心しても買わないんですけどね(笑)

あ、間違えた・・・買えないんです・・。

この話は切なくなるから止めておきます。

HPはこちら 岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区学南町2丁目6の14

電話 0120594058

新たなる出会い

今日も新たな出会いがありました。

ファイングをもうワンランク上げて頂ける様な出会いでした。

そして弊社のお墓工事班にも少し光明が見えて来る様な出来事もありました。

全て『出会い』からです。

自分一人では何も出来ないし、大きな事も出来ないです。

しかし自分自身(自社)の方針やコンセプトを隠さずに相手に話し、意見交換や時には意見をぶつける事で初めて相手の本音が見えてくる様に思います。

今までもそうしてきました。

そしてこれからもそうして行きたいと感じています。

またそれが私が本当に地域に貢献出来る事に繋がると信じています。

色んな方の力をお借りする事で大きな事も出来ると思っています。

何より人が自分に力を貸して頂ける様な『魅力ある私』で居たいと感じました。

HPはこちら 岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区学南町2丁目6の14

電話 0120594058

そろそろ準備を始めています。

しかし押し迫ってきましたね・・・。

毎日の日が落ちるのが早いのはなんだか寂しく感じる今日この頃です・・・

弊社でもカレンダー配りの準備をしたり、年賀状の準備も始めました。

そして今秋には弊社本部において毎年恒例の「ミカンの販売」を行います。

今年で9年目・・・いつのまにか9年目でもうご近所の許可なく止める事が出来ない状態になっています(笑)

チラシを作っている段階から「そろそろミカンじゃねぇ?予約しとこうかと思って」というお電話が有る位です。

それでも普段ならなかなか用事が無い私達に気軽にお電話頂けるのですから有りがたい事なんですけどね。

HPはこちら 岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区学南町2丁目6の14

電話 0120594058