12月は振り返ってみようか・・・

今年も残すところ12月だけになってしまいました。

1年間、無我夢中で走り続けましたが、12月にはそんな1年を少し振り返ってみようと思います。

といっても結局「自分が何をした」と言うよりも「どういう人と出会えたのか?」という部分が私にとっては非常に大きい部分です。

人との出会いは将来へ繋がる事だと私は思っています。

決して古い関係を断ち切る必要は無いが、色んな意味で人間関係を見直す事も必要なのかな?と・・・・

それは決して「自分にとって必要が無い」という事だけではなく「相手にとって自分はどういう存在なのか?」という事もこれから考えて行く必要があるのでは?と思うのです。

もう少し言えば「自分の価値観を押し付ける必要は無いのだ」ということでしょうか?

私は厳密に言えば、異業種(お墓)からこの業界(葬儀)へ入った人間です。

前の業界の方で私の考え方に対し、ご理解頂けない方がいらっしゃいます。

5年前の私なら「なんで?俺の考え方で物事を見てみれば?」と同業者に押し付けていましたが、最近は違います。
「まぁ仕方ないよね?進むべき方向が違うんだし」と静観出来る様になりました。

これも色んな方々との出会いにより学ばせて頂いた事です。

自分が「どういう考え方でどの方向に進むのか?」なんてやはり分かりませんが、これからも色んな方との出会いを大切にして行こうと思います。

これからの葬儀をお創りいたします・・・

HPはこちら
岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区大和町1丁目8-15
電話 0862215940

家族葬のチラシ

大手葬儀社のチラシに遂に「家族葬プラン」が載っていました。

いよいよ岡山の大手葬儀社でも「家族葬」を前面に打ち出さないと数が取れなくなって来ています。
しかし残念な事に「家族葬プラン60」とか「家族葬プラン100」という様なプラン名しか書かれていません。

そしてその裏には推定200万クラスの祭壇写真が載っていました。
もう統一感が無いチラシというか、そのチラシが消費者にどう映ったのかが私は気になりました。
まだ消費者をバカにしたようなチラシだなと…
まだ当分、こういう「核心を見せない」形のチラシが続くのですかね。

HPはこちら 岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区大和町1丁目8の15

電話 0862215940

またデフレ・・・

またデフレが発表されました。

というか私だけなのかも知れませんが、サブプライム前から庶民の生活の中はずっと緩やかなデフレ傾向だったと思います。

そして価値観の多様化により、消費者は自分の価値観の中ならばお金を出していました。

その証拠にユニクロやしまむらがサブプライム前から売れて売り上げは伸びていた訳ですから私にすれば「何を今更デフレだなんて・・・」と感じました。

国民の不安感を煽るだけだな・・・なんて思っていますし、要は一部のお金持ちに影響があるだけの様な気がしています。

そう思うと葬儀も数年前・・・サブプライムの前から縮小傾向です。

でも葬儀会館は増え続けています。

これってどうなると思われます?

多分、良い事にならない事だけは皆さんお分かりかと思います。

特にいまや「立派で華美な葬儀会館では高くつきそうで、葬儀をしたくない」という方が増えています。

でも葬儀社は「立派にしていればお金が取れる」と思っています。

この温度差がどうなっていくのかが個人的に気になります。

これからの葬儀をお創りいたします・・・

HPはこちら
岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区大和町1丁目8-15
電話 0862215940

これからのお墓・・

DSC_5474888

弊社では1m角の墓地に今風に私がデザインした石塔をセットにして65万円というものをご案内させていただいています。

岡山においてもかなり格安かと思います。

私はこのお墓の企画を3年前から考えていました。なぜなら明らかにお墓自体が小さく小さくなっていったからです。

「お墓を建てるのを諦めている人に見て欲しい」という希望も持っています。

お墓の購入を考えている方の二言目には「掃除も大変やし、子供に押し付けられないし、大きな墓は要らんわ」
という声を必ず聞くようになりました、しかもそれは必ず女性でした。

その点、男性は実はそこまで考えてなくて「とりあえず要るよな・・・」と言う方が大半です。

ですから最終的な決断や財布も女性が8割方握っています。

女性から見て頂いて、予算的にも条件的にも80点以上を頂く為に考えました。

なおかつ若い方が見ても「これ良いんじゃない?」と直感的にOKを頂ける様なお墓を作りたかったのです。

それが写真のようなお墓です。

このお墓は場合によっては跡取りの無い方は有料で石塔の撤収とお骨の合葬をお受けしています。

当然、希望者にはお寺様を紹介させて頂き、永代供養も可能です。

最近では永代供養に直接入れる方もいらっしゃいますが、やっぱり「我が家のお墓が欲しい」と思っている方も多いのです。

でも煩わしいのは嫌・・私もかなり頭を悩ませましたが、やっぱりこういう形なのかな?と思い、自身を持ってお勧めしています。

HPはこちら
岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区大和町1丁目8-15
電話 0862215940

説明力

この1週間、時間があれば行政刷新会議をネット中継で見ています。

私見ですが官僚の方々の説明の仕方のまずさが目に付きます。

ある程度聞かれるであろう数字を手元に用意していない・・・

ありえないですよね?

私も営業の端くれですけど、プレゼンの段階で「まずは何を突っ込まれるか位分かるだろう」と感じたわけです。

答えには訳のわからない官僚の理屈を並べるばかり・・・

具体的な数字を並べないと希望する予算(血税)が降りてくる訳無いですよね?

危機感が無いからこうなるのか?それとも時間稼ぎの為に数字を手元に用意していないのか?

とにかく説明力が無ければ、説明責任も負ってない・・・こんな人たちが莫大な血税を使ってたなんて情けない限りです。

すでに政府がある程度事前に割り振りしているにしろ、委員を納得させる説明が出来れば多少なりとも行けるのではと思うのですが・・・・

それとともに「我々、葬儀社の説明力も必要だよな」としみじみ感じました。

いくら「皆様の為」という事だとしても説明力が無ければ「勝手に買わされた」となりますよね?

「説明力、説明責任」・・・

今、もっとも大事なキーワードの一つですよね

HPはこちら
岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区大和町1丁目8-15
電話 0862215940

大型倒産・・・

岡山はお隣の広島とテレビ局が同じではなく、海を渡った香川と同じ括りになります。

ですから瀬戸大橋を渡れば神戸や広島に行くよりも近いのです。

ですから広島が主体のアーバンコーポレーションの倒産よりも、今回の穴吹不動産の民事再生法適用の件の方が岡山にとっては大きなニュースです。

特にサーパスマンションは岡山でもたくさんあります。

なおかつ弊社では香川の庵治石産地の方と頻繁に会うのでこのニュースは他人事ではありません。

そして香川では何か地域のイベントのあるときには必ずと言って良いほど「穴吹」と付いたスポンサーが協賛していました。

香川の人も「穴吹は東京へ進出したけど、香川で何かある時には必ず協力してくれる。ああいう所は皆好きだよ」と商工会関連の方も言われていました。

「地元を忘れていない・・・」私も非常に好感を持っていました。

そしてバスケットボールが好きな私は穴吹が作ったプロバスケチームも好きでした。

そこにクラブ時代に一緒にプレイしていた知人も以前在籍していました。

そんなこんなで今回の穴吹さんの倒産はホントに他人事とは思えません・・・・

全くどうなるのか分からないですが、香川にとってこの倒産はとてつもない出来事になると思います。

HPはこちら
岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区大和町1丁目8-15
電話 0862215940

家族葬=事前準備

本日は朝8時から夜中にお問い合わせのありましたご遺族との事前相談でした。

結果から言いますと弊社では取り扱う事が出来ない大きな規模のご葬儀になるのかもしれません。

どうしても「家族葬」という言葉が先走ってしまい、ご遺族が色んな方に伝えまわってしまうと一般規模のご葬儀にどうしても大きくなってしまいます。

でもお身内の中にはこじんまりと送りたいという方がいらっしゃったのも事実です。

しかし弊社で大きなご葬儀を受けてしまうと後でクレームになってもいけません。

そしてこのたびの場合はどうしても若くして急に亡くなられた形でしたので、葬儀の事前準備が出来なかった事も家族葬を出来そうにない要因だと思います。

やはり家族葬には「事前相談と事前見積」をセットで行う事で本当に混乱が無い状態で行えるのだと感じました。

とにかくこのご遺族様が親身な見方で行ってくれる葬儀社でご葬儀を執り行える事を切に願うばかりです。

HPはこちら
岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区大和町1丁目8-15
電話 0862215940

ツイッターとブログ・・・

昨日より始めたツイッター・・・

自分の日常を実況する様な感じなのですが、意外に出来ないものです。

これはいかに人間とは自身を客観視出来ないものなのではないのか?と小難しく考えてしまいます。

私は「客観視」という事をゴルフでよく聞く事があります。

ゴルフのクラブを選択するのと玉を飛ばして落とし所を決める時には、まず自身の性格を分析した上で決めるのが重要だそうです。

石川遼君の様に遠くへ飛ばしてカッコよくカップインさせたい人、それよりも小さなクラブでコツコツ刻んでカップインさせたい人・・・いろんな性格があります。

自身はどれに当てはまるのか?という事ですね。
そして同じ穴に入れるのに自分ならどういうルートを通るのかという事です。

「客観視」・・・自身を分かっているようで分かっていない。客観視が出来るようで出来ないんですよね。

このツイッターって自身を客観視する練習にもなるような気がするのは私だけですかね?
やっぱり小難しく考えすぎですかね?(笑)

誰か教えてください^^

その点ブログというのは今日あったヒラメキや小ネタを文書化するんですよね。

ブログにやっと慣れてきた私にとって「更にツイッターも」というのはなかなか難しいです。

なんせ一つの事しか出来ない不器っちょさんなんで(笑)

HPはこちら
岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区大和町1丁目8-15
電話 0862215940

キリスト様の

a1acc9a1.JPG

昨日はキリスト教でのお墓への納骨でした。
賛美歌が歌われたりで、寒い中でしたが、いつもとは違う雰囲気でなんだかオシャレな感じもしましたし、良い感じな様に1人思っていました。

HPはこちら
岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

岡山市北区大和町1丁目8-15
電話 0862215940

倉敷での初セミナー

本日は倉敷での初のセミナーでした。

会場規模にあったカタチでのセミナーでしたので、いつも以上に受講される方達との距離が近かったように思います。

今回もホント楽しいセミナーでした。

しかし疲れました^^;

セミナーはこの緊張感がなんとも言えない楽しさなのかも知れませんね

これからのご葬儀をお創り致します…

岡山初!家族葬直葬専門葬儀社ファイング

HPはこちら

http://f-ing.jp/

岡山市北区大和町1丁目8-15
電話 0862215940